栄養士として

10年以上前のことになりますが(遠い目)、大学受験は栄養学科ばかり受験しいて、将来は栄養士として働くことしか考えてなかったな。

今振り返ると結構早い段階で栄養士の道を進むことを決めていたことをつい昨日まで忘れてた。

 

実際に栄養科に進んで、資格も取って、卒業後は4年近く栄養士として働いていたので栄養士としてのお仕事を知った上で、転職したと思っていた。

そのあとはRAWフード、マクロビ、ビーガン、米粉といろんなことに手出してたな。

 

栄養士のお仕事を離れて約5年、昨日、福祉施設で嚥下食について、栄養士として働いていた時はどうだった?って聞かれて、即答できなくて…。

今思ったら、たった4年で一つのお仕事の全分かる程甘くないよなぁって思った。

その頃はもうたくさん!!と思っていたけど。笑

 

でも、その後、参考書開いたり、調べたりしたのだけど、知らないことを知るってなんて楽しいんだろう。なぜ学生時代にもっと学ばなかったんだろう?とは思わないけど、

なんで大人になると、学ぶのが楽しくなるんだろうとは思う。

玉ねぎ栽培(畝作り)

今年は玉ねぎ作りに挑戦しようと思い、早速畝作り!

とはいえ、ぶっつけ本番な部分もあったので、汗

とりあえず

耕運機で耕す→苦土石灰、腐葉土をまく→再度耕運機で耕す→鍬で畝作り→レーキで平すところまで。

 

今回は、家庭菜園程度だけど、目標は5月にちゃんと収穫して、乾燥させて、軒下に吊るして、長く家庭で使えるようにすること!!

マルチを引く予定はなかったけど、イメージとしてこんな感じに。

f:id:tommy1031mel:20171105234120j:plain

実は↑の写真は最終的なやつで、実は初めはこんな有様だった。

 

今回は畝作りを教えてくれる方がいたのだけれど、

まずは自分の思うようにやってみなさいってことで、自分なりにやったのがこれ。

f:id:tommy1031mel:20171105234643j:plain

この状態で「できましたー!」ってなってから、

「はい!やり直しー!」って言われて一から作り直す…。

畝が高すぎの、畝幅狭すぎ。

そしてその上畝を固める。笑


マルチは大体が5穴だからもっと幅広く、浅植えで、根が下に長く伸びない玉ねぎは高畝にする必要なし。


途中で教えてくださいよー。って思ったけど、それには意図があったようで。

 

「ちゃんと間違えて、修正して、そこでやっと失敗を経験して、失敗から学ぶことができる。」

ちゃんと間違えることは、成功に近づける一歩ってことだった。

 

机に向かって勉強しがちだし、栽培方法調べようと思えばネット検索で一発で出てくる。

無意識のうちに失敗をしないように、すぐ回答を探しがちだけど、経験することで、学ぶことが大切だなぁ。

柿納め

気がついたら二週間近くブログを書いていなかった!

 

昨日は家の柿の最終の収穫でした。

f:id:tommy1031mel:20171104234258j:plain

 

いちじくもほとんど収穫が終わって、今年は9月、10月の台風や雨が続く日が多くてどこも大変だったよう。自然を相手には人間は無力とはいうものの、その被害をどれだけ抑えれるかも大きな課題。

 

現在は福祉施設で自然栽培のサポートのお仕事をしているので、農業には関わっているのだけど、自分の就農計画の方が完全におざなりに…。

 

秋でイベントやお出かけの誘惑が多いけど、やることやらなきゃね。

おたより

今日も朝から雨。

でも今日は嬉しいお便りが。

大好きなコーヒーショップWORK BENCH COFFEE ROASTERSのコーヒーチケット&ステッカー。

これは、こちらのお店が大阪に2号店を出店する際にクラウドファンディングで、エスプレッソマシンの購入資金を募集していた際の、リターンとして届いたもの。

f:id:tommy1031mel:20171022234054j:plain

こちらのお店は、オーナーさんとスタッフさんが本当に素敵な方々で、夢をどんどん現実にされている。尊敬するし、“私も理想ばかりじゃなくて、実行に移して、現実にしていかないと!”と背筋が伸びる!

 

そして、こんな天気の中でも郵便物を無事に配達してくれた郵便屋さんにも感謝。

あまり知られていないけど実はすごいこと。

一週間雨が続いてるかと思ったら、最後の最後に台風とは…。

もう勘弁して。

 

最近はいちじくの色々を調べたりしてます。

今日は、日本で手に入るいちじくの品種を片っ端から検索。

今のところの調べでは最低42種類、日本各地から手に入れることができるよう。

まさかこんなにあるとは…。

知らなかった。

 

 

関係ないけど、今日一番

“ぅわ。やられたぁ”って思ったこと。

f:id:tommy1031mel:20171022001229j:plain

最近読んでる西野亮廣さん著のビジネス書「革命のファンファーレ」のカバー下が

何と「えんとつ街のプペル」だった!

しかもプペルがトランペット吹いてる!

革命のファンファーレを鳴らしているってこと?

かわいい…。これも広告の一つなのかもしれないけど、カバー下にはもったいほどのクオリティ。最高!

また柿

今日は家の畑仕事のお手伝い。

今年は本当に柿の生りが良くて、形が良くて、味も甘みがしっかりのってて、なかなかの出来のようです。

早秋、禅師丸、太秋、渋柿、次郎柿と、どんどん色づいてくるので収穫に追われる。

今週はずっと雨の降り続いている中、貴重な曇り日でした。

f:id:tommy1031mel:20171020235545j:plain

f:id:tommy1031mel:20171020235534j:plain

柿の木にかえる。

幻の黒いちじく

「こんないちじく見つけたよ〜」

「食べたことある?」

って送ってきてくれた写真。

f:id:tommy1031mel:20171017003359j:plain

 

「私いちじく苦手なんだよぉー。」

と言っていた姉が市場で買ってわざわざ持ってきてくれました。

 

今でこそ栽培している農家さんも増えてきているけど、まだ認知度はそんなに高くないみたい。

でも、これからは、こうやって珍しい品種が手にはいる時代が来ますよ。必ず。