続・藁寄せ

少しずつだけど、コツコツ藁寄せに畑に通っています。

最近は朝グッと冷え込むようになり、霜が降りて、藁が湿っていて冷たい。

乾きにくくなるかなと思いつつも、昼間に陽が出て乾くことを祈ってしばっちゃう。

 

f:id:tommy1031mel:20171207232743j:plain

 

明日は雨予報。どうか子雨ですんで欲しいところです。

AIC収穫祭

週末に通っている農業大学(アグリイノベーション大学)AICの収穫際におじゃましました。

農場主実習は京都の城陽市に圃場があるのだけど、何と城陽市は京都で最もいちじくの生産が盛んな街だそうで、農場の周辺にのいちじくの圃場がちらほら。

さらには先輩に城陽市でいちじくを栽培されている方がいて、お話聞けて、いい出会いでした。

 

仕立て方も地域で結構違うみたいで、勉強になったなぁ。

同じ“ドーフィン”でも、仕立て方が違って、

愛知はX仕立てか一文字仕立てが主流なのに対して、

京都では一文字仕立てか開心自然形だそう。

少しいちじくの圃場みてきたけど、確かにそうだった。

 

3月からの農場実習では野菜の栽培が中心だけど、この土地に定期的に来る事になるのも、何か巡り合わせのような気がしてならない。

これから楽しみです。

 

 

収穫祭ですっごく美味しかった、シルクスイートの石焼き芋。

f:id:tommy1031mel:20171203234033j:plain

 

 

 

 

藁寄せ

12月2日(土)晴れ

このところ、まとまった時間を畑で過ごすことが出来きなかったのですが、やっと一日中フルで費やせる日が!!

今後、水田転換していちじくの圃場にしようと考えている田んぼの藁寄せ。

 

本来だったら、稲刈りの時に刻んですき込む藁を、

稲刈り後にそのまま田んぼの中に残して、乾燥させていました。

f:id:tommy1031mel:20171203000748j:plain

 (それにしても水捌け悪い)

 

地道にな作業だけど、この藁を一まとめに縛って、立てる作業を延々と…。

これがまた結構腰にきて、普段しない中腰態勢の作業はかなりキツイ。

 

畑のことに関しては、できるだけ自分でやりたいと思っているけど、家族に手を借りて、1日かけてもやっと半分弱。意地張って一人でやるよりも、素直にお願いして、やってもらえるところは人の手を借りて、助けてくれた事に感謝するっていうのが一番スムーズだな。

 

f:id:tommy1031mel:20171203000854j:plain

まだまだ終わりには遠いけど、

「1でもやれば1進むけど、やらなければいつまでたっても0のまま。」

師匠の言葉に納得。

 

コツコツやるので、どうか当分は雨降らないで〜。

 

 

 

 

栄養士として

10年以上前のことになりますが(遠い目)、大学受験は栄養学科ばかり受験しいて、将来は栄養士として働くことしか考えてなかったな。

今振り返ると結構早い段階で栄養士の道を進むことを決めていたことをつい昨日まで忘れてた。

 

実際に栄養科に進んで、資格も取って、卒業後は4年近く栄養士として働いていたので栄養士としてのお仕事を知った上で、転職したと思っていた。

そのあとはRAWフード、マクロビ、ビーガン、米粉といろんなことに手出してたな。

 

栄養士のお仕事を離れて約5年、昨日、福祉施設で嚥下食について、栄養士として働いていた時はどうだった?って聞かれて、即答できなくて…。

今思ったら、たった4年で一つのお仕事の全分かる程甘くないよなぁって思った。

その頃はもうたくさん!!と思っていたけど。笑

 

でも、その後、参考書開いたり、調べたりしたのだけど、知らないことを知るってなんて楽しいんだろう。なぜ学生時代にもっと学ばなかったんだろう?とは思わないけど、

なんで大人になると、学ぶのが楽しくなるんだろうとは思う。

玉ねぎ栽培(畝作り)

今年は玉ねぎ作りに挑戦しようと思い、早速畝作り!

とはいえ、ぶっつけ本番な部分もあったので、汗

とりあえず

耕運機で耕す→苦土石灰、腐葉土をまく→再度耕運機で耕す→鍬で畝作り→レーキで平すところまで。

 

今回は、家庭菜園程度だけど、目標は5月にちゃんと収穫して、乾燥させて、軒下に吊るして、長く家庭で使えるようにすること!!

マルチを引く予定はなかったけど、イメージとしてこんな感じに。

f:id:tommy1031mel:20171105234120j:plain

実は↑の写真は最終的なやつで、実は初めはこんな有様だった。

 

今回は畝作りを教えてくれる方がいたのだけれど、

まずは自分の思うようにやってみなさいってことで、自分なりにやったのがこれ。

f:id:tommy1031mel:20171105234643j:plain

この状態で「できましたー!」ってなってから、

「はい!やり直しー!」って言われて一から作り直す…。

畝が高すぎの、畝幅狭すぎ。

そしてその上畝を固める。笑


マルチは大体が5穴だからもっと幅広く、浅植えで、根が下に長く伸びない玉ねぎは高畝にする必要なし。


途中で教えてくださいよー。って思ったけど、それには意図があったようで。

 

「ちゃんと間違えて、修正して、そこでやっと失敗を経験して、失敗から学ぶことができる。」

ちゃんと間違えることは、成功に近づける一歩ってことだった。

 

机に向かって勉強しがちだし、栽培方法調べようと思えばネット検索で一発で出てくる。

無意識のうちに失敗をしないように、すぐ回答を探しがちだけど、経験することで、学ぶことが大切だなぁ。

柿納め

気がついたら二週間近くブログを書いていなかった!

 

昨日は家の柿の最終の収穫でした。

f:id:tommy1031mel:20171104234258j:plain

 

いちじくもほとんど収穫が終わって、今年は9月、10月の台風や雨が続く日が多くてどこも大変だったよう。自然を相手には人間は無力とはいうものの、その被害をどれだけ抑えれるかも大きな課題。

 

現在は福祉施設で自然栽培のサポートのお仕事をしているので、農業には関わっているのだけど、自分の就農計画の方が完全におざなりに…。

 

秋でイベントやお出かけの誘惑が多いけど、やることやらなきゃね。

おたより

今日も朝から雨。

でも今日は嬉しいお便りが。

大好きなコーヒーショップWORK BENCH COFFEE ROASTERSのコーヒーチケット&ステッカー。

これは、こちらのお店が大阪に2号店を出店する際にクラウドファンディングで、エスプレッソマシンの購入資金を募集していた際の、リターンとして届いたもの。

f:id:tommy1031mel:20171022234054j:plain

こちらのお店は、オーナーさんとスタッフさんが本当に素敵な方々で、夢をどんどん現実にされている。尊敬するし、“私も理想ばかりじゃなくて、実行に移して、現実にしていかないと!”と背筋が伸びる!

 

そして、こんな天気の中でも郵便物を無事に配達してくれた郵便屋さんにも感謝。