・オーストラリアの語学学校ってどんな感じ?        この学校を選んで良かったと思う理由

私は海外に行くことさえほぼ初めだったので、ワーキングホリデー始めの12週間は語学学校に通いました。その3ヶ月間が最高に楽しい時間だった!いい学校に出会でいい友達に出会えた!と心から思う点を紹介します。

f:id:tommy1031mel:20170627193732j:plain

通ったのはシドニーにあるLangports English Language College。シドニーの他にはゴールドコーストとブリズベンにキャンパスを持っていす。
私は現地で自分のイメージに合った学校を数カ所に絞り、見学した上でこの学校に決めました。
 

f:id:tommy1031mel:20170627193512j:plain

 

f:id:tommy1031mel:20170627192942j:plain

 
良かったポイント
 

1、国際豊かな生徒!

 オーストラリアには世界各国からたくさんの人が英語を学びに来ます。私が在学中の学生も様々な国から来ていました。(ブラジル、コロンビア、チリ、韓国、日本、台湾、タイ、フランス、スイス、イタリア…サウジアラビアやリヒテンシュタインなど)
 

f:id:tommy1031mel:20170628202633j:plain

もちろん、日本人にも人気の学校でした。
英語の上達のためには日本やアジアの生徒が少ない方がいいのかな、とも思いましたが、そのような学校を選ぶのはなかなか難しいと思います…。
(実際、入学のタイミングやクラスによりますし、かくゆう私だってアジアの日本出身ですからね)環境よりも心の持ち方が大事だと思います。
 

 2、アクティビティが豊富!

  授業はもちろん充実している上に、毎日授業後にスポーツ、読書、ピックニックのアクティビティがあったり。週末には校外での世界遺産のブルー・マウンテンズやサーフィンのツアーもありました。
 

f:id:tommy1031mel:20170627220406j:plain

学校で勉強できるとはいえ、授業だけではどうしても時間が限られてくる。
その点アクティビティが豊富だと、他の生徒とたくさん時間を一緒に過ごすことで、英語を話す時間も増えるし、一気に仲良くなれました。
 

3、学校全体が仲良し!

  毎週月曜日に新入生が入学、金曜日には卒業式で生徒の入れ替わりが激しいものの、卒業式の後には学校恒例のBBQパーティーがあり、他のクラスのことも仲良くなれました。時には先生も参加したり!

f:id:tommy1031mel:20170627215630j:plain

学校全体の雰囲気は大事だと思います!
語学学校がたくさんある中で、学校選びに迷ってしまいますが、実際に通っていた人からの口コミや、見学に行くと自分に合う学校かをイメージしやすいと思います。
でも、どこを選んでも確実に、今までにない新たな出会いが待っていはず!!