農業は科学

今日は研修先でまた新たな学び。

いちじくの生育に必要な「養分」について。

 

養分の三要素の

「窒素・リン酸・カリ」

窒素は木・葉・実の生育に欠かせない成分

リン酸はいちじくの甘さを作るために重要な成分

カリは実を大きくさせる働きを持つ。

バランスや差し引きしが大切だし、天候も計算に入れなきゃいけない。

改めて、農業は科学だなぁと思う。

 

今までは農業は体力仕事だと思っていたけど、それ以上に頭使って試行錯誤して。

毎シーズン毎日のように「考え」て「実践」して「観察」して「改善」して。単調なことなんて全くないな。

 

さて、明日はそんな面白い、いちじくの世界にのめり込む影響を与えてくれたおばあちゃんの誕生日。いちじくタルトを焼きますよ。

どうなるかな。