栄養士として

10年以上前のことになりますが(遠い目)、大学受験は栄養学科ばかり受験しいて、将来は栄養士として働くことしか考えてなかったな。

今振り返ると結構早い段階で栄養士の道を進むことを決めていたことをつい昨日まで忘れてた。

 

実際に栄養科に進んで、資格も取って、卒業後は4年近く栄養士として働いていたので栄養士としてのお仕事を知った上で、転職したと思っていた。

そのあとはRAWフード、マクロビ、ビーガン、米粉といろんなことに手出してたな。

 

栄養士のお仕事を離れて約5年、昨日、福祉施設で嚥下食について、栄養士として働いていた時はどうだった?って聞かれて、即答できなくて…。

今思ったら、たった4年で一つのお仕事の全分かる程甘くないよなぁって思った。

その頃はもうたくさん!!と思っていたけど。笑

 

でも、その後、参考書開いたり、調べたりしたのだけど、知らないことを知るってなんて楽しいんだろう。なぜ学生時代にもっと学ばなかったんだろう?とは思わないけど、

なんで大人になると、学ぶのが楽しくなるんだろうとは思う。