挿し木作り(Baby Fig Trees)

最近はめっきり暖かくなってきましたね。畑の桜も大分咲いてきました。

f:id:tommy1031mel:20180331002627j:plain

先日いちじくの挿し木を作りました。

今後のいちじく畑作りに向けて、苗木を作るとっても大切な作業です。

まずは地中に埋めてあった挿し穂を掘り出す作業から。

f:id:tommy1031mel:20180328223824j:plain

先週は長雨の後に気温が上がったので中は水っぽいですが、土の表面はカチカチ。

f:id:tommy1031mel:20180328223847j:plain

やっと掘り出せましたー!!

 

それを綺麗に洗って4節にカットします。

f:id:tommy1031mel:20180328223911j:plain

挿し木を植える為の畝作り。流石に土が固すぎて掘れなかったため、トラクターで耕運。(してもらいました。)

 

85歳の祖父と80歳の祖母。今でも元気に、毎日畑に出かけています。

使いたい農具や道具が備わっていて、ベテランがこんなに近くで力を貸してくれることは本当にありがたい。恵まれすぎた環境に感謝しかないです。

f:id:tommy1031mel:20180331001601j:plain

耕運後に畝を切っていきますが、それでも固すぎたので

f:id:tommy1031mel:20180328223952j:plain

砂土を投入。

挿し木をしていきます。

f:id:tommy1031mel:20180331000930j:plain

今回は畑への直植えと、ポット植えとの間で発芽や発根に違いが見られるかを比較観察するために、ポットでも苗を作りました。

f:id:tommy1031mel:20180331000943j:plain

 

なんとか今年度中に終えれてよかったです。

今後の経過が楽しみです。